温存?

5月も三分の一、早いような遅いような。
なーちゃんはpH値が下がらず、完全にカリカリに移行して5日目。
朝やくーちゃんのご飯の音を聞きつけて、飛んできたりいつもの場所にすわるももらえず、しおしおと帰って行く。
カリカリをしっかり食べてpH値が下がってくれれば、おやつ位はもらえるようになるのだろうが、今は自分を維持する最低限しか食べない。25g~食べて50g、こんなで本当に効き目があるんだろうか? と、こちらのイライラも募る。
明日予約を入れるので対策を話し合わねば。
今のところは脂肪を燃やしているのか、見た目は元気です。最も寝る時間が増えて体力温存といった感じです。

おんぞん01
寝る ひたすら 寝る

おんぞん02
お腹空いたな~

おんぞん03
ぐで~!

少しでも居心地よいようにと、棚を付ける要領でボックスの面積を広げてみた。ボックスは窓の外が見えるように
背板をぬき、隣の手芸道具の入ったボックスとジョイントしている。なーちゃんが乗ったらひっくり返っちゃった・・・・・・じゃあ、・・・・・・ねえ!

おんぞん04

おんぞん05
5歳になって若干食が細くなったくーちゃんもお付き合い?


スポンサーサイト

Comment

モンタピ #-

こんにちは、phを下げるのもホントに
一苦労です。
一番肝心なのは、下がり始めたころに油断して
食生活を元に戻すと、またph値が悪くなってしまうことです。
うちも甘やかしてph値上がったり下がったり・・・・・
獣医さんと細かく食生活のこととか話をするのが一番ですネ。
お大事に!

2014/05/10 (Sat) 13:09 | URL | 編集 | 返信
もかくき #-

こんにちは。

人の考えがにゃんこにも伝われば
もう少しカリカリを食べてくれるんでしょうけど
そうはいかないのが動物さん。
もやもやした日々が続いているのでしょうね。
獣医さんとお話して、もっと良い作戦があるといいですね。
なーちゃん、がんばるんだ!!

2014/05/11 (Sun) 12:34 | URL | 編集 | 返信
はっぴぃママ #-

なーちゃん、おやつしばらくお預けですものね。
そうなると寝るしかにゃい。。。
しょんぼりですがしょうがないですものね(´;ω;`)
くそばばさん、心配ですね。

うんうん。お医者様との話し合いで何かよい対策が
見るかると良いです。
そうそう!くそばばさんは元気でなくっちゃ!
なーちゃんとくーちゃんを見守らなくっちゃねヽ(^。^)ノ

なーちゃんとくーちゃんの寝顔とっても可愛いです(*´∀`*)ポワワ

2014/05/11 (Sun) 21:46 | URL | 編集 | 返信
リヴ #KuPBWHaI

早く良くなるといいですね〜
やっぱりみんな元気でいてくれるのが一番だもの。
なーちゃんがんばれー!

2014/05/12 (Mon) 09:20 | URL | 編集 | 返信
くそばば #-

コメントをありがとうございます

モンタピ様
いつもアドバイスをありがとうございます。
危惧していた病気で少し慌てていたので、とても助かりました。
カリカリの食べが悪い、cd缶あまり食べない・・・・・・。
モンタビ様が言っていたな、気長に、油断しない! ここだな! と踏ん張って頑張っています。
前より気が楽になりました。本当にありがとうございました。

もかくき様
そちらも大変なのに、ありがとうございます。
ドクターとなーちゃんの間で調整しています。
cd缶も食べられるようになり、少し食事量が増えました。

はっぴぃママ 様
ありがとうございます。
少しづつですが、要領を得てきました。
なーちゃんを構うとくーちゃんが、で、大忙ししています。

リヴ様
ありがとうございます。
応援していただいたり、アドバイスを頂いたり、とても嬉しく有難いです。
他家のお子様がたが元気だと、ほっとします。

2014/05/18 (Sun) 11:08 | URL | 編集 | 返信
ジョルまま #-

こんばんは~☆

なーちゃん、ご心配ですね。
ジョルジュも以前ストルバイトになりましたので
大変さはお察しいたします。
我が家の場合は、先生は食事療法で治す方針でしたので
投薬もなく、最初は食べ慣れたカリカリはダメで
PHコントロールの療法食
ジョルジュはハンスト!かなり頑固な子なので
何とか食べやすくするために以前のカリカリを粉末にして
ホンノ少しだけ療法食にかける方法で、やっとハンストをやめてくれたのでほっと一安心
しかし、次の検査で結果が変わらずふりかけ療法食の事を言うと
ものすごーく叱られました(T^T)
空腹になれば療法食も食べるから、少々食べなくても死にません!と言われスゴく腹立たしかったことを思い出します。

今の獣医さんが言われていたのですがロイカナの療法食は
塩分が多くそのせいで水分を多く採り、尿も多く出るので
結石も流れ易い。
なので、高齢に成った猫には向かないと言われました。
猫はどうしても腎臓を悪くする子が多いそうなので・・・
でも、なーちゃんは、まだ5歳なら大丈夫ですね。
獣医さんによって見解も色々なので一概には言えませんが
予防のために療法食を食べさせていましたが、それを伺って
今は食べさせていません。
まぁ、今現在PHは以上がないからですが・・・
うちは口内炎です。
今は投薬とサプリで頑張っていますが
タバサは、そのたびに大騒ぎするので薬を飲ますのは
主人と二人がかりです。(>_<)ヽ
サプリはチュールや缶詰めに混ぜ込むと分からないようで
サプリは順調に採れていますがサプリは効果が出るまで
時間がかかります。
継続は力なりですね。長々と書いて申し訳ございません。
なーちゃん1日でも早い回復を願っています。
お互い、小さな愛する者の為に頑張りましょうね。
お疲れが出ませんように・・・ばばさまもお体ご自愛くださいね。
お大事に・・・

2014/05/18 (Sun) 21:31 | URL | 編集 | 返信
くそばば #-

コメントをありがとうございます

ジョルまま 様
対処方をお聞かせくださって、ありがとうございます。
歳のせいか若いドクターの一言につい反応してカチンときてしまいます。
どうしても食べなかったので、cd缶でもよいとのことで、ようやく昼間は缶、おやつはカリカリ。夜中から朝方にかけてはカリカリ。と、ウェットの内容こそ違え、同じパターンに納得したようで、カリカリも30g程度と決められた量の半分は食べられるようになりました。
24日に再検なので、どうなるかです。
お忙しいのに、本当に有難うございました。

2014/05/22 (Thu) 16:10 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts